牛乳パックを使ってニンジンを半水耕栽培しています。1Lの培地でどこまで育つでしょうか?

f:id:haruirosoleil:20210305132510j:plain
 3年間野菜の水耕・半水耕栽培をしてきましたが、手を出さなかったものがあります。それは「根菜類」です。根菜類を育てるには深さが必要なため、培地(バーミキュライト)を大量に用意しなければならず、非常にコストパフォーマンスが悪いのです。

 このような理由から、ニンジンや大根の栽培からはできるだけ目を背けていました。しかし先日、とある人のブログを訪れたところ、ニンジンを牛乳パックで育てていたのです。「たった1Lの容器で本当に育つのかな?」と思いながら読み進めると、収獲されたニンジンは市販のものとサイズが変わらず、十分に立派なものでした。この方は土を使って育てていましたが、バーミキュライト+液体肥料に変えても栽培できるはずです。

 そこで今回の記事では、牛乳パックを使ってニンジンを半水耕栽培してみようと思います。育てるニンジンの品種は根長が20cmになるものであり、限られた培地量でどこまで大きくなるのか非常に楽しみです。早速、牛乳パックの確保を始めましょう。 

 

 

 

 

ニンジンの種 

f:id:haruirosoleil:20210321143846j:plain
 育てるニンジンの品種は「錦洋五寸2号」です。種は長さ2mmと小さく、今まで育てた野菜の中でも細かい分類に入ります。種は薬品処理がされており、色が緑っぽくなっています。 

 

液体肥料

f:id:haruirosoleil:20190316165941j:plain
 液体肥料には、微粉ハイポネックスを水道水で1000倍に希釈したものを使用します。

 

2021年3月5日 種蒔き

f:id:haruirosoleil:20210305132431j:plain
 種まきの前に、まずは栽培容器を作成しましょう。用意するのは中を洗った1Lの牛乳パックです。

f:id:haruirosoleil:20210305132434j:plain
 牛乳パックの側面下部に直径3mmほどの穴を開けていきます。1面につき3個、合計12個を開けました。

f:id:haruirosoleil:20210305132437j:plain
 口部分には養生テープを巻き、栽培途中で裂けないように補強します。

f:id:haruirosoleil:20210305132439j:plain
 これで容器の完成です。今回は同じものを4つ作りました。

f:id:haruirosoleil:20210305132444j:plain
 次にバーミキュライトを牛乳パックに入れて、液肥で湿潤させます。

f:id:haruirosoleil:20210305132448j:plain
 ニンジンの種は中央に7個ほどを置き、厚さ5mmくらいとなるように覆土を行いました。

f:id:haruirosoleil:20210305132451j:plain
 種蒔きが終わった牛乳パックはベランダの明るい日陰に置いて、発芽するのを待ちます。ニンジンの発芽率はあまり高くないので、3つほど芽が出てくれれば良いのですが、どうでしょうか?

 

2021年3月7日 部屋の中に移動

f:id:haruirosoleil:20210321182215j:plain
 種を蒔いてから2日目。暖かく風のある日が続いたせいか、培地の乾燥が早く、このままでは発芽に影響出そうです。どうやら牛乳パックは背が高いので、水切れが思った以上に良いようです。
 対策として、芽が見えるまでは室内に置き、表面が乾くようならば霧吹きで水道水をかけることにしました。ニンジンの発芽には時間がかかりますから、気長に待ちましょう。

 

2021年3月16日 発芽(発芽から0日目)

f:id:haruirosoleil:20210321182201j:plain
 種を蒔いてから約10日で双葉が開きました。本日を「発芽から0日目」として記録をしていきます。ニンジンの双葉は針のように細いのが特徴のようです。

 

2021年3月21日 1回目の間引き(発芽から5日目)

f:id:haruirosoleil:20210321182420j:plain

f:id:haruirosoleil:20210321182424j:plain
 予想以上に発芽率が良く、蒔いた種のほぼ全てが発芽したようです。このままでは窮屈なため、間引きをしてスペースを開けましょう。

f:id:haruirosoleil:20210321182425j:plain
 間引きには小さなハサミを使い、成長の遅いものを中心に切っていきます。

f:id:haruirosoleil:20210321182429j:plain
 これで作業の完了です。本葉が出てくるまでには、まだ時間がかかりそうですね。

 

2021年3月27日 本葉が出る(発芽から11日目)

f:id:haruirosoleil:20210327104513j:plain
 発芽から10日が過ぎました。まだ開ききっていませんが、1枚目の本葉が出てきています。順調に成長中です。