水耕栽培装置につける「防虫ネット」を2種類購入しました。網よりも不織布の方が使いやすいです

f:id:haruirosoleil:20190907180858j:plain
 水耕栽培を行う利点として「害虫が付きにくいこと」が挙げられます。特に地面から出てくる害虫、例えばネキリムシなどは、そもそも地面がないので被害がありません。と言っても虫が全く来ないわけではなく、空を飛んでくる虫には土耕栽培と同じくらいの被害を受けます。

 この対策としては、物理的に近付けなくする「防虫ネット」を設置するのが効果的です。私の場合、栽培装置の大きさの関係で、種蒔き~収穫までの全期間をネットの中で育てるのは難しいです。しかし被害が一番出る期間だけでも取り付けておくと被害が大分減ります。

 今回、防虫ネットとして『網タイプ』と『不織布タイプ』の2種類を購入し、水耕栽培で使ってみました。買う前はどちらも同じように見えましたが、意外と使い勝手が違っていましたので記事にして紹介したいと思います。

 

 

 

f:id:haruirosoleil:20190907180923j:plain
 ちなみに、こちらが昨年の秋に育てたカブです。防虫ネットでのガードをしなかったので、結構な量のアオムシやハモグリバエが湧きました。その他にもバッタといった比較的大きい虫にも食べられ、葉がボロボロになりました。この経験から今年は防虫ネットを張って、その中で野菜を育てることに決めたのです。

f:id:haruirosoleil:20190824204352j:plain
 今までの栽培装置は平面的で、ネットを張れませんでした。そこで針金で支柱を立て、覆うようにネットを付けられるように改良しました。あとは裾を紐で縛れば、チョウやバッタなど大半の虫は入ってこれなくなります。  

f:id:haruirosoleil:20190907180858j:plain
 防虫ネットを調べると、左側の「網型タイプ」と右側の「不織布(ふしょくふ)タイプ」の2種類がありました。そこで両方を購入し、実際に比べてみました。

f:id:haruirosoleil:20190907180903j:plain
 網タイプは、目が1mmなとなるように細い化学繊維で織られています。商品によっては銀色のテープを数cmごとに入れて、アブラムシ除けにしているものもあります。今回購入したのは銀テープが織り込まれている商品です。強度は必要十分以上にあり、私の力では裂くことは不可能でした。

f:id:haruirosoleil:20190907180905j:plain
 一方で不織布タイプは書いて字のごとく、織らずに繊維を絡ませて薄い布にしています。どちらかと言うと紙の作り方に近いですね。穴は0.3~0.5mmで、小さいアブラムシでも通れなさそうです。強度は普通に引っ張る分には問題なくて、かなり強い力をかければ裂ける感じです。

f:id:haruirosoleil:20190907180908j:plain
 これらの商品は農業用資材なので、長さが5mとか10m単位で売っています。そのため適当な大きさに切り分けて、栽培装置に取り付けました。写真の左側が網タイプで、右側が不織布タイプとなっています。どちらも数ヶ月使った結果、「不織布」の方が扱いやすい印象を受けました。

 網タイプは頑丈で良いのですが、ゴワゴワとしていて支柱に掛けにくいです。生地のクセも強いので、裾をヒモで縛る時が毎回ストレスです。また切った所のほつれが多く、ぴょんぴょんと跳ねた糸が邪魔です。

 一方で不織布タイプは生地がしなやかなので、栽培装置に付けるのが非常に楽です。また穴がかなり小さいので細かな虫の侵入も防ぐことができ、防虫効果が高いです。網タイプより薄い生地ですが、今回はそれが良い方向に働いているようです。

f:id:haruirosoleil:20190908080529j:plain
 私の栽培環境では「不織布」の防虫ネットが合っていました。畑で畝を立てて育てる場合にはまた異なるのでしょうが、B5用紙サイズでの栽培装置ではしなやかな生地の方が使いやすかったです。今年の秋もモンシロチョウやバッタがやってくるでしょうから、この不織布でガードをして害虫被害を抑えたいと思います。 

 


マルソル(MARSOL) 家庭菜園用不織布 1.35×10m 白色
《楽天での検索結果はこちら

農業用の不織布は基本的に長いです。家庭菜園用でも5mとか10m、プロ用ですとロールで販売していることもあります。ベランダなどで行う小規模の水耕栽培では短いものをおすすめします。ハサミで簡単に切れますので、自分の栽培装置にあった大きさにしましょう。

 


シンセイ 防虫ネット 1mm目 180cm×5m
《楽天での検索結果はこちら

こちらは網タイプの防虫ネットになります。頑丈にできていますので、何回も使い回せることが特徴です。私の環境ではあまり使い勝手が良くありませんでしたが、強度があるので畑で使う場合にはこちらの方が安心できそうです。鳥に突かれても、余程のことがない限り破られることはないと思います。